患者さまに安心して治療を受けていただくために

のもとデンタルクリニックでは、診療を始める前に必ずカウンセリングを行っております。
患者さまの歯がどのような状態で、治療にはどれくらいのお金と時間がかかるのかを相談しながら決めていきます。
カウンセリングの詳細はこちら

のもとデンタルクリニックでは、無痛治療を徹底しています

のもとデンタルクリニックでは、患者さまが痛みを感じずに治療が行えるよう、無痛治療を行っております。
歯医者に行きたくない理由として、むし歯で歯を削ったり神経の治療をするよりも「麻酔の注射が怖い」という患者さまの声を聞きます。
治療の前の段階で、患者さまが歯科治療を行いたくない!と思ってしまっては、大切な治療をすることができません。
患者さまが持つ痛みや恐怖、不安を取り除けるよう、麻酔注射を打つ前から準備をして麻酔注射や治療を行いますので、痛いのが苦手な患者さまに安心して治療に臨んでいただいています。

  • 針を刺す時の痛みを感じないように、歯茎には表面麻酔を行います。麻酔を注射する針の痛みも感じることがありません。
  • 麻酔液を注入した時に痛みや違和感を感じるのは、麻酔液と体温に温度差があるのが原因です。注射前に麻酔液を体温まで温め、麻酔液の冷たさによる痛みを和らげます。
  • 歯茎の状態や治療の内容に合わせて、針の太さを変えています。
  • むし歯に天然ミネラルを詰める「ドックベストセメント治療」では、神経を抜かないで治療を行います。むし歯のある所に天然ミネラルを詰めて、歯質内の病巣を無菌化します。抗生剤などの薬剤を使用せず、特に銅イオンが虫歯菌に効果を発揮するため、象牙質の再石灰化効果も期待できます。
  • 恐怖感や緊張感などを軽減させる笑気麻酔で、リラックスして治療が受けられます。(春日部診療所のみ)「歯医者が怖い」「歯を削ることや痛いのが嫌だ」と思っている患者さまには、横になって治療が受けられるのでおすすめです。

これらのことを徹底して行い、患者さまに安心して治療に臨んでいただいています。

一般歯科

お口や歯のトラブルを解消します

皮膚や骨とは異なり、人間の歯は一度虫歯になってしまったら、自分の力だけでは治すことができません。
痛みを伴う虫歯や神経の治療、親知らずの抜歯など、お口や歯に関するトラブルを解決します。
治療をする際には、なるべく根を抜かない選択や削らない選択をしたりして、なるべく歯を残すような治療を行いたいと思っております。
むし歯に天然ミネラルを詰めて、神経を抜かないで治療をするる「ドックベストセメント治療」など、治療の方法も選択していただけます。
また、「差し歯が取れた」「歯茎に痛みがある」「歯が割れてしまった、折れてしまった」などのトラブルも、迅速に対応いたしますのでご相談ください。

【治療の流れ】
1)お口や歯の状態を確認します。
2)カウンセリングを行い、目的に合わせた治療計画を患者さまと立てます。
3)トラブルの原因を治療します。

小児歯科

キレイな歯を保つ習慣は、小さなお子さまにとっても大切

口腔内ケアに気を付けるのは、歯が生え変わる子どもの頃からが大切です。
食後に行う正しい歯ブラシの仕方や毎日の歯磨きを習慣付けすること、定期的な検診がお子さまの歯並びや健康に直結しています。
お子さまには、小さいころから正しいブラッシングの仕方を指導したり、歯石や歯垢をつきにくくするフッ素を塗布したりして、お子さまのむし歯予防にも取り組んでおります。
お子さまが遊べるキッズスペースなどもご用意しているので、「歯医者が怖い!」「歯医者に行きたくない!」と嫌がるお子さまも、親御様と一緒に安心して治療やケアを行うことができます。

歯周病治療

プロが行う健康な歯茎を保つためのケア

歯茎から血が出る歯周病は、30歳代で8割の方に発生すると言われる身近な病気です。
歯や歯茎に付着した食べかすなどが放置され、プラークと呼ばれる状態になります。
プラークは歯周病菌の住み家となり、徐々に硬くなり歯ブラシでは取り除くことができない歯垢となって、歯肉の炎症を引き起こし、歯周病を進行させます。
重度の歯周病になると、歯に問題はなくても抜歯をしなければならなくなるほか、循環器や全身疾患の原因にもなります。
歯周病やむし歯を引き起こす前の予防として、歯医者では歯の表面に汚れが付きにくくなるフッ素の塗布や、口腔環境の改善にもつながる、口臭予防なども行なっております。
また、歯に歯石や歯垢が付きにくくなるような、日々の歯磨きを改善するブラッシング指導も行っております。

【治療の流れ】
1)超音波を発する専用の機器を用いて、歯茎周りの歯石を取り除きます。症状により異なりますが、重度の場合は歯茎を切開し、歯の根元の汚れを取り除くこともあります。
2)歯の根元の汚れを取り除き、歯の表面を機械で磨きます。
3)デンタルアロマオイルを使用して歯肉マッサージ、レーザーを用いて歯肉の炎症をとっていきます。
4)健康な歯茎の状態を保つため、定期的にPMTCを行います。

《点滴療法》
治療後の免疫力アップに、点滴療法も行っております。
・ビタミンC注射(免疫力アップ/疲労回復/歯周病予防)
・シーパラ(口内炎の予防・回復)
・プラセンタ(細胞の活性/新陳代謝・血行の促進/自己治癒力アップ)

義歯

もう一度歯を取り戻すことができる

歯は失ってはじめて大切さが分かるもの。
歯科治療技術が向上した現代において、失った歯の代わりになる義歯もさまざまな方法を選べるようになりました。
隣の歯にバネや留め金を掛ける部分入れ歯、複数の歯の上から冠のように義歯を被せるブリッジ、片顎全体を入れ歯にする総入れ歯など、抜けている歯の本数や状態によっても治療法をお選びいただけます。
歯科医院では、割れにくく弾力性に富むナイロン樹脂で作られた、「スマイルデンチャー」を推奨しております。
「スマイルデンチャー」は、金具の無い部分入れ歯で、金属アレルギーの心配がないほか、見た目も美しく見せられるのが特徴です。また、薄く作ることができるので、食事や発音するのも快適に行うことができます。
金属製の止め具(バネ)がないノンクラスプデンチャーを選びたい方や、インプラントに抵抗のある方には入れ歯(義歯)がおすすめです。

【治療の流れ】
1)大まかな入れ歯の型を取って模型を作成し、患者さまのお口に合うトレーを作製します。
2)トレーを使って精密な歯型を取ります。噛み合わせをチェックするための型を取る場合もあります。
3)噛み合わせを記録するための機材をお口の中に入れ、噛み合わせを記録します。
4)ロウで作成した入れ歯を使って、歯並びやかみ合わせなどをチェックします。かみ合わせを確かめながら調整していきます。
5)仕上がった入れ歯を装着し、かみ合わせや安定性をチェックします。患者さまのお口に合うように細かい調整を行って完成です。

インプラント

ケアとメンテナンスで噛むよろこびをもう一度

インプラント治療は、歯の抜けた部位に人工の歯根(土台)を埋めこんで安定させ、人工歯根の上に歯に当たる冠をかぶせる治療法です。
ブリッジのように健康な歯を削る必要がなく、歯の抜けた部位のみの治療で済みます。
また、顎の骨で歯を支えるため、固いものでも違和感なく自分の歯でしっかりと噛むことができます。
さらに、治療をした歯だけでなく、周囲の健康な歯にも負担が減って良い影響を与えてくれます。
インプラントは、日々のセルフケアと定期的な健診を断続することで、長期的予後が期待できます。
顎の骨に金属を埋め込むインプラントについては、不安を抱えている患者さまも多くいらっしゃいます。
治療の流れや期間、費用や保証期間など心配に思うことがあると思いますので、まずは一度ご相談ください。

【治療の流れ】
1)レントゲンやCTで丁寧な診断とご納得がいくまで説明いたします。
2)歯の抜けたところへインプラントを植立し、あごの骨に固定されるまで1~2ヶ月待ちます。その間、仮歯も装着できます。
3)インプラントによるしっかりとした土台ができたら、人工の歯を上にかぶせます。
4)インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、半年に一度は定期健診が必要になります。

PMTC

白い歯にして口腔内も一緒にケア

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯垢や歯石など歯についた汚れを取り除き、歯をきれいにする治療法です。
歯科医院で行う専門家による歯のクリーニングなので、矯正中や被せ物やブリッジなどの治療中で自分ではきれいにブラッシングができない方や、虫歯や歯周病を予防したい・ケアを行いたい方など、多くの方に定期的に受けていただきたい内容です。
歯は元の自然な色に戻るだけなので、より白くしたい場合はPMTCと合わせてホワイトニングなどの治療法もおすすめします。

【治療の流れ】
1)歯の状態を見て、歯石や歯垢(プラーク)をチェックします。
2)超音波を利用した専門の機械で、歯石や歯垢(プラーク)を取り除いていきます。
3)ゴム製のチップと研磨剤を使い、歯の表面についている汚れをきれいにします。
4)歯を強くして虫歯になりにくくなるフッ素を塗布します。

ホワイトニング

歯を強くしながら白い歯も一緒に手に入れる

ホワイトニングは、歯のくすみや黄ばみ、黒ずみなどなどを専用の薬剤を使って白く美しい歯にする方法です。
のもとデンタルクリニックでは、施術中に痛みを感じることが少ない「スーパーポリリンホワイトニング」を行っており、歯に対するダメージが最も少ない方法として、現在注目されています。
施術後はポリリンコーディングによって自然で美しい白になって汚れがつきにくくなるほか、院内には専用の照射器も完備しているので、治療がより高い精度で行えます。
また、自宅でマウスピースを使ってホワイトニングを行う「オパールエッセンス」という治療法もあります。
歯科医院で治療を行う「ホームホワイトニング」と、自宅で治療を行う「ホームホワイトニング」を合わせて行うことで、より美しい白さを実現することができます。

【ホームホワイトニングの治療の流れ】
1)漂白する歯の周りに、ワックスを塗り歯茎を保護します。
2)歯の表面にホワイトニングペーストを塗り、15分ほどおきます。
3)ペーストをふき取って水洗いし、ワックスも取り除きます。

ボトックス(食いしばり・歯ぎしり)

強い食いしばりや歯ぎしり、治らない入れ歯の痛み、
難治性の歯周病が改善

歯茎の鈍い痛みや寝ているときの歯ぎしり、歯のすり減りによるかみ合わせの不具合など、歯や歯茎に痛みがなくても、歯やお口の不調は全身にさまざまな悪影響を与えます。
特に歯ぎしりや歯のすり減りは、噛む力が強すぎることが原因であることが多いようです。また、なかなか治らない出血や歯ぐきの腫れ、入れ歯の不調など、これらは咬筋が原因のことが多くみられます。
当クリニックでは、歯を食いしばる力を弱める方法として、ボトックス注射を推奨しています。
「ボトックス」という言葉を聞くと、美容医療のように感じられるかもしれませんが、ボツリヌストキシン治療は歯科治療の一環として行われており、仕事のパフォーマンスを気にする男性ビジネスマンにも行われています。

ボトックス詳細ページ

口回りのケア

キレイな口回りで、笑顔にも自信が持てる

歯科治療を行ってかみ合わせや歯並びがキレイになると、笑顔や普段の表情にも自信が出てきます。
すると、今までは気にならなかった歯の黄ばみやくすみ、歯茎の黒ずみなど気になる部分が目につくようになります。
お口回りも合わせてキレイになることで、今までよりも自信を持ったより美しい笑顔を作ることができます。
のもとデンタルクリニックでは、歯を白くして見た目を美しくするホワイトニングや、美しい歯茎や口回りをサポートするデンタルエステなどにも力を入れております。
【口回りのケア】

  • 歯肉ピーリング(歯茎を本来のピンク色に)
  • ガミースマイル(歯茎を目立たなくする)
  • 口腔内マッサージ(血流を促進して歯茎を健康に)
  • リップエステ(唇の血行を良くしてピンク色にし、縦じわを目立たなくする)
  • 表情筋マッサージ(顔のコリをほぐす)
  • ヒアルロン酸(口回りのシワを目立たなく)

美容系詳細ページ

睡眠時無呼吸症候群

いびきや息苦しさを口腔内のプロが解消

睡眠時にいびきを習慣的にかいている人は、2000万人以上いると言われ、そのうち約10%にわたる200万人以上が、寝ている間に何回も呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」と言われます。
寝ている時にいびきをかいたり、息苦しさを感じるだけでなく、起きている時にも強い眠気や倦怠感、集中力が続かないといった問題を生じます。
口腔内の状況に左右される睡眠時無呼吸症候群は、歯科医院での治療が近年は一般的になっています。

【睡眠時無呼吸症候群の治療について】
●いびきサイレンサー
マウスピースのような装置で、医療保険が適応されます。睡眠時に装着すると、下顎が前に出たままの状態になり、舌の沈下が防げるので、気道を確保して睡眠時無呼吸症候群を改善します。
●スマイルスリーパー
睡眠時に舌の筋肉が弛み、気道を狭くしてしまうのが、いびきなどの原因になります。
上歯と下歯の間にスマイルスリーパーをはさみ、機器の内部に舌を入れることで吸着・保持されます。
これにより舌が口の前方で保持されるため、舌根は沈下せずに気道を拡張することができます。